ホーム > コンタクトレンズの使用方法 > 製品の使い方

製品の使い方

コンタクトレンズは、高度管理医療機器です

コンタクトレンズは、高度管理医療機器です

コンタクトレンズは目に直接つけて使用するものです。使い方のルールをしっかり守らなければ、深刻な眼障害などのトラブルを引き起こしかねません。そのため、コンタクトレンズは、適切な管理が必要なものとして、心臓ペースメーカーや人工関節などと同じく、高度管理医療機器に指定されています。

高度管理医療機器とは、副作用・機能障害が生じた場合に、人の生命や健康に重大な影響を与える可能性があり、適切な管理が必要として厚生労働大臣に指定されている医療機器のことです。

守っていただきたい4つのルール

ジョンソン・エンド・ジョンソンでは、使い捨てコンタクトレンズ アキュビュー® 製品をさらに快適にお使いいただくために、日々製品の改良につとめています。しかし目の健康のためには、それだけでは十分でないと考えています。どんなに品質の高い製品であっても、コンタクトレンズが目にとって異物であることに違いはありません。正しくご使用いただかなければ、ときには目に障害を引き起こすこともありえます。安全で快適なコンタクトレンズライフをお送りいただくために、以下の「4つのルール」を必ず守ってください。「4つのルール」には、現在起こっているコンタクトレンズによるさまざまなトラブルの原因を分析した上で、最も大切と思われるポイントが盛り込まれています。

  • Rule1 眼科医の検査・処方を受けましょう。
  • Rule2 正しい装用方法を守りましょう。
  • Rule3 定期的に目の検査を受けましょう。・決められた期間内に交換しましょう。・一日の装用時間を守りましょう。
  • Rule4 適切なレンズケアを行いましょう。※ケアの必要なレンズの場合

Rule1. 眼科医の検査・処方を受けましょう。

目にあわないコンタクトレンズの装用はさまざまなトラブルの原因になります。視力を補正するレンズの度数はもちろんのこと、人によって目の表面のカーブなどが異なるため、レンズのフィット具合も調べなければなりません。

また、角膜(くろ目)や、まぶたに病気があったりドライアイであったり、アレルギー体質であったりするとコンタクトレンズ装用によって病状が悪化したり、他の眼病を引き起こすこともあるのです。快適で安全な装用のため、眼科医の検査と処方は必須です。

眼科医による検査が何故必要なの?

眼科医による検査であなたの目の健康状態を評価し、視力低下の理由が眼病等の原因によるものではないか、また、コンタクトレンズ装用に適しているかを判断することが第一の目的です。目の状態によっては、1日のうち数時間のみ装用が可能な場合もありますし、1日使い捨てのように毎日新しいレンズを装用することで、装用可能と判断される場合もあるのです。

さらに、あなたの最適なレンズの種類はもとより、度数やベースカーブなどの規格を決定するのにも眼科医による検査が必要です。

Rule2. 正しい装用方法を守りましょう。

決められた期間内に交換しましょう。

すべての使い捨てコンタクトレンズは、決められた期間の使用を前提に販売されています。交換期間を必ず守るようにしましょう。

  • 期間は実際に使用した日数ではなく、パッケージを開封した日からの日数となります。

一日の装用時間を守りましょう。

あなたの目の健康のために、装用時間(期間)は必ず守るようにしましょう。
装用時間および期間も眼科医の処方の一部とお考えください。つまりそれがあなたの目の健康、そしてライフスタイルにとって適しているということなのです。

Rule3. 定期的に目の検査を受けましょう。

コンタクトレンズの装用になれてくると、もう大丈夫だと思いがちになります。眼科に行くのも面倒になるでしょう。そのとき、あなたの目が危険にさらされているかもしれないのです。
眼障害の多くは、発症時にはほとんど自覚症状が現れず、痛みやかゆみを感じ始めた頃には、病状が進行していることがあります。
深刻な症状になる前に発見し、早めに治療するためにも、眼科医による定期的な目の検査が大切です。

Rule4. 適切なレンズケアを行いましょう。

ソフトコンタクトレンズの装用によって引き起こされる眼障害の原因の中で、最も多く、そして減らすことができるのが「レンズの汚れ」です。

汚れたレンズを装用すると、汚れに起因するアレルギー性の炎症や感染症のリスクが高まります。また、レンズの酸素透過性も低くなり、角膜に悪影響をおよぼす可能性もあります。
2週間交換終日装用タイプは、煮沸消毒やタンパク質除去などのケアはいりませんが、眼科医の指示に従った化学消毒剤によるケアを毎日行う必要があります。

  • 2週間交換終日装用タイプのアキュビュー® オアシス®、アキュビュー® オアシス® 乱視用、アキュビュー® アドバンス®、2ウィーク アキュビュー®、2ウィーク アキュビュー® ディファイン®の場合。
    1日使い捨てタイプはレンズケアの必要はありません。

快適なコンタクトレンズライフをささえるネットワーク

皆様が快適にコンタクトレンズをお使いいただけるよう、ジョンソン・エンド・ジョンソンは眼科医と販売店と一緒にお手伝いいたします。目の健康を第一に考えたビジョンケア、それがわたしたちの願いです。

快適なコンタクトレンズライフをささえるネットワーク

快適なコンタクトレンズライフをささえるネットワーク

  • アキュビュー® オアシス®、アキュビュー® オアシス® 乱視用、アキュビュー® アドバンス®、2ウィーク アキュビュー®、2ウィーク アキュビュー® ディファイン®をお使いの場合

お問い合わせ窓口

電話でのお問い合わせ

0120-132-308

受付時間:9:00~18:00(日・祝日を除く)

IP電話、海外からの発信等、上記の番号で繋がらない場合は、03-4411-7500におかけください。

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせの内容は、9:00~18:00の間に確認させていただきます。(土・日・祝日を除く)

  • お問い合わせの内容によっては電話で回答させていただく場合もございますので、お客様のお名前とお電話番号を必ずご記入ください。
  • お問い合わせをいただきましてからご回答までには、数日をいただくことがございますので、あらかじめご了承ください。
  • システム等の障害が生じることにより、返信をお届けできない事もございます。数日経過しても返信が届かない場合は、恐れ入りますがフリーダイヤル0120-132-308までお問い合わせください。
  • お問い合わせいただきましたお客様の個人情報のお取扱いにつきましては、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
  • 目の症状および装用中の不都合に関するお問い合わせにつきましては、まずは眼科医にご相談ください。
  • ご購入済み製品に関するお問い合わせをいただく場合、製品、プラスティック容器および外箱は、対応完了までお手元にお取り置きください。レンズが乾燥した状態となりましてもそのままの状態での保管をお願いいたします。
  • お問い合わせ内容によりましては、当社担当部門(キャンペーン事務局など)からお返事を差し上げる場合がございます。
  • 当社の承諾なく、回答内容の一部または全体を転用、二次利用し、またはお客様ご本人以外に開示することは固くお断りいたします。
  • オンラインストアで購入する
  • 近くの取扱い店を探す
  • まずはお試し!フリートライアル実施中!