ホーム > よくあるご質問 > アキュビュー® 製品について > コンタクトレンズについて

コンタクトレンズについて

Q 1
体育の授業や運動の時につけたままでも大丈夫ですか?
A 1

水泳および水中での運動や格闘技などを除き、基本的にはつけたままで問題ありません。ソフトコンタクトレンズは、簡単に目から落ちたり、ずれたりしないので、スポーツも集中して楽しめます。

Q 2
コンタクトレンズをはじめて使うのですが痛くないですか?
A 2

アキュビュー® 製品は、うるおいのある、なめらかで柔らかいレンズです。装用感には個人差がありますが、「つけ心地がよく快適」とのお声を多くいただいております。

Q 3
高度管理医療機器って何ですか?
A 3

高度管理医療機器とは、副作用・機能障害が生じた場合に、人の生命や健康に重大な影響を与える可能性があり、適切な管理が必要として厚生労働大臣により指定されている医療機器のことです。

コンタクトレンズは、高度管理医療機器です

Q 4
目の裏に入ってしまう事はありませんか?
A 4
目の裏に入ってしまう事はありませんか?

まぶたの奥は袋状になっていますので、コンタクトレンズが目の裏に入り込むことはありません。

Q 5
コンタクトレンズがあれば眼鏡は不要ですか。
A 5

コンタクトレンズは目の状態や環境の変化などにより、装用できない場合があります。そのような場合のためにも、常に目にあった眼鏡を携帯してください。

Q 6
どうして目に酸素が必要なのですか?
A 6
どうして目に酸素が必要なのですか?

角膜(黒目)には血管がないので、涙を通して空気中から酸素を直接取り入れています。角膜に酸素が十分に届けられないと、目のトラブルを引き起こすリスクが高まります。

Q 7
使い捨てコンタクトレンズの特長は何ですか?
A 7

短い期間でレンズを交換するので、いつも清潔なレンズを装用でき、クリアな視界を保てます。また、万が一、レンズを紛失しても、スペアがお手元にあれば、すぐに装用を続けることができます。
スポーツや旅行の時だけ装用するといった限られたシーンだけのご使用にも便利です。

Q 8
目の検査は必要ですか?
A 8

初めてコンタクトレンズを購入する時は、まず眼科医で検査を受けて、コンタクトレンズ装用に問題がないことを確認してもらい、その上で適切なレンズの種類と規格を選んでもらう必要があります。

また、目のトラブルの多くは自覚症状がありません。特に異常を感じなくても目に傷がついていたり、目のトラブルが進行している場合もありますので、眼科医の定期検査は必ず受けてください。
以下の4つのルールを守っていただく事をお願いしています。

  1. 眼科医の検査・処方を受けましょう。
  2. 正しい装用方法を守りましょう。
    決められた期間内に交換しましょう。
    一日の装用時間を守りましょう。
  3. 定期的に目の検査を受けましょう。
  4. 適切なレンズケアを行いましょう。
  • レンズケアが必要な製品の場合

守っていただきたい4つのルール

Q 9
レンズの表裏の見分け方を教えてください。
A 9
レンズの表裏の見分け方を教えてください。

レンズを指の上に乗せ、レンズがおわん型になっていれば正しい状態です。レンズが裏返しになっていると、レンズのふちが反り返って見えます。 また、レンズを指に乗せ、外側からレンズのフチを見た時に左から123と見えれば正しい状態です。

  • ディファイン® シリーズ、乱視用レンズ、および、1週間連続装用アキュビュー® を除く。

【アキュビュー® の場合】
レンズを指に乗せ、外側からレンズのフチを見た時に左からAVと見えれば正しい状態です。

Q 10
飛行機への持ちこみ制限について教えてください。
A 10

機内の持ち込み手荷物の制限は国内線、国際線により異なります。詳細につきましては、お手数ですがご利用になる航空会社にお問い合わせください。

Q 11
海外へ持っていく場合は何箱まで持ち込めますか?
A 11

国により、持ち込み可能箱数は異なります。お手数ですが、訪問される国の大使館に直接お問い合わせください。

Q 12
高温の場所で保管してしまったレンズは使えますか?
A 12

コンタクトレンズは直射日光を避け、室温で保管してください。一時的に高温の場所に置いてしまった場合は、レンズ容器やレンズの外観に異常がないことを確認した上でご使用ください。

Q 13
凍ってしまったレンズは使えますか?
A 13

自然解凍した後、レンズ容器やレンズの外観に異常がないことを確認した上でご使用ください。

Q 14
未開封のレンズはどのように保管すれば良いのですか?
A 14

直射日光を避け、室温で保管してください。